2019年07月08日

感想文の書き方を習ったよ

DSC06808.JPG
今日、4年2組、3組は、図書館の先生に感想文の書き方のコツを
教わりました。

「泣いた赤鬼」を使って、分かりやすく教えてくださりました。

@どうしてその本を読もうと思ったか
Aどんな話なのか(あらすじ)
Bどこの場面でどう思ったか
C自分と似ているところはどこか

・・・・

などをメモしていくと、あとはそのメモを見て書いていく。
原稿用紙の配分も例を使って示してくださりました。

指導後は、
「書けるような気がしてきた」
「すごく簡単!」
「本を早く決めたい!」
など、夏休みの宿題に意欲的でした。
中には、
「もう市立図書館で本を借りて、読み終わったから書き出したい」
と話す子もいました。
保護者の皆様には、お子さんのためにたくさんの温かいご支援を
日頃からいただいており、誠に感謝申し上げます。

夏休みは、この経験をもとに読書感想文にチャレンジしてほしいです。
今後も温かい声かけをよろしくお願い致します。

また、明日から懇談会です。
10分という短い間ですが、お子さんのがんばりについて共有する
貴重な時間になればと考えております。
ご多用の中、そして大変暑い中ですが、よろしくお願い致します。
posted by 高小 at 21:25| 4年生